スキップしてメイン コンテンツに移動

チャリティーショー

12月3日(日)
入居者さんKさんが市民会館で行われたカラオケ発表会に参加しました。
毎日欠かさず練習しており、週に1回カラオケ教室に通っていました。
いよいよ本番が始まり、見ている入居者さんも心配して顔で見ていましたが、いざ始まると上手に歌っており、そばで先生が見守っていてくれており、皆さんの期待に応えようと頑張って歌っている姿を見て職員が涙を流していました。
お客さんがたくさんいる前で歌を披露することは、とても緊張することでしょうが、また来年も歌を歌っている姿を見たいです。





そして最後に記念撮影をしました。

コメント

このブログの人気の投稿

Tさん誕生日会

96歳の誕生日を迎えた入居者Tさんの誕生日会を行いました。
ホームでは最高齢でありながら色んなことわざを知っておりとても元気に過ごされています。
夕食のご馳走や誕生日カードを渡すと涙ぐまれており「ありがとうございます」と感謝の言葉を述べられていました。これからも楽しく過ごしていきましょうね。

Sさん退所

入居者Sさんが他の施設に行くことになりました。
グループホームでは医療処置ができないため今後のことを考えて他施設への移動となりました。
Sさんは手先が器用な方で縫物や編み物などしてくれたり、散歩やドライブにも行ったりしました。
ホームを出る際は涙ぐまれ入居者さん達も涙を流していました。‥‥いつまでもお元気でいて下さい、そしてありがとうございました。

絵手紙ボランティアさん

午後から絵手紙ボランティアさんが来られました。
この日は柿を書きました。先生は毎月季節に合ったものを選んできてくれており、四季折々のものを皆さんが書いてくれています。
ホントに食べれそうなくらい上手に描けましたね。