スキップしてメイン コンテンツに移動

そうだ村の村長さん

96歳になる入居者さんTさん。
とても頓智の利くおばあちゃんで、色々な言葉を知っています。
ある日そうだ村の村長さんの話をしてくれました。
私は初めて聞くことで何が何だかわからなかったのですが、管理者が調べて紙にして渡したところ、毎日朗読をしています。
今回はそれをご紹介します。



そうだ村の 村長さん

 

 そうだ村の 村長さんが 

ソーダー飲んで 死んだそーだー 

葬式饅頭 でっかいそーだー 

中にはあんこが 無いそーだー

 

そうだ そうだ そうだ村の村長さんが 

ソーダー飲んで 死んだそーだー 

葬式饅頭 でっかいそーだー 

オイラが行っても くんないそーだー

 

ソーダー ソーダー ソーダー村の 村長さんが 

ソーダー飲んで 死んだそーだー

葬式饅頭 美味いそーだー 美味いそーだー 

そーんな話は 在ったそーだー

 

ソーダー村の 村長さんが 

ソーダー飲んで 死んだそーだー 

明日の葬式 忙しそーだー

 

 

 

そうだ村の村長さん

 

そうだむらの 村長さんが
ソーダ飲んで 死んだそうだ
みんなが言うのは ウッソーだって
村長さんが飲んだソーダは
クリームソーダのソーダだそうだ
おかわり10回したそうだ
海の色したクリームソーダ
なかで泳げば尚うまいそうだ
クリームソーダのプールはどうだと
みんなと相談始めたそうだ
そうだむらでは大騒動
プールは冷たい ぶっそうだ
風呂にかぎると決まったそうだ
そうだよタンサンクリーム温泉
温かそうだ 甘そうだ
大人も子供も 空想だけで
とろける夢みて寝たそうだ

コメント

このブログの人気の投稿

Tさん誕生日会

96歳の誕生日を迎えた入居者Tさんの誕生日会を行いました。
ホームでは最高齢でありながら色んなことわざを知っておりとても元気に過ごされています。
夕食のご馳走や誕生日カードを渡すと涙ぐまれており「ありがとうございます」と感謝の言葉を述べられていました。これからも楽しく過ごしていきましょうね。

Sさん退所

入居者Sさんが他の施設に行くことになりました。
グループホームでは医療処置ができないため今後のことを考えて他施設への移動となりました。
Sさんは手先が器用な方で縫物や編み物などしてくれたり、散歩やドライブにも行ったりしました。
ホームを出る際は涙ぐまれ入居者さん達も涙を流していました。‥‥いつまでもお元気でいて下さい、そしてありがとうございました。

絵手紙ボランティアさん

午後から絵手紙ボランティアさんが来られました。
この日は柿を書きました。先生は毎月季節に合ったものを選んできてくれており、四季折々のものを皆さんが書いてくれています。
ホントに食べれそうなくらい上手に描けましたね。