スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

そうだ村の村長さん

96歳になる入居者さんTさん。
とても頓智の利くおばあちゃんで、色々な言葉を知っています。
ある日そうだ村の村長さんの話をしてくれました。
私は初めて聞くことで何が何だかわからなかったのですが、管理者が調べて紙にして渡したところ、毎日朗読をしています。
今回はそれをご紹介します。



そうだ村の 村長さん

そうだ村の 村長さんが 
ソーダー飲んで 死んだそーだー 
葬式饅頭 でっかいそーだー 
中にはあんこが 無いそーだー

そうだ そうだ そうだ村の村長さんが 
ソーダー飲んで 死んだそーだー 
葬式饅頭 でっかいそーだー 
オイラが行っても くんないそーだー

ソーダー ソーダー ソーダー村の 村長さんが 
ソーダー飲んで 死んだそーだー
葬式饅頭 美味いそーだー 美味いそーだー 
そーんな話は 在ったそーだー

ソーダー村の 村長さんが 
ソーダー飲んで 死んだそーだー 
明日の葬式 忙しそーだー



そうだ村の村長さん

最近の投稿

チャリティーショー

12月3日(日)
入居者さんKさんが市民会館で行われたカラオケ発表会に参加しました。
毎日欠かさず練習しており、週に1回カラオケ教室に通っていました。
いよいよ本番が始まり、見ている入居者さんも心配して顔で見ていましたが、いざ始まると上手に歌っており、そばで先生が見守っていてくれており、皆さんの期待に応えようと頑張って歌っている姿を見て職員が涙を流していました。
お客さんがたくさんいる前で歌を披露することは、とても緊張することでしょうが、また来年も歌を歌っている姿を見たいです。





そして最後に記念撮影をしました。

町内会のボランティアさん

11月27日(木)
町内会のボランティアさんが来てくれました。
紙芝居や手遊び、歌を歌ったりしました。
毎回入居者さん達が喜んで頂けるよう配慮した紙芝居を選んできてくれています。
また来月来て頂けるのが楽しみですね。


絵手紙ボランティアさん

11月1日(水)
絵手紙ボランティアさんが来てくれました。
今回はりんごを書きました。
りんごには色や形がそれぞれ違っていて、「どこから書いたらいいのだろう?」と皆さん悩んでいましたが、先生からのアドバイスを頂き、皆さん上手に描けました。
画像を見たらわかりますが、皆さんが描く絵にはそれぞれ特徴があり見る視点がそれぞれ違うのだなと改めて思いました。


思い出のドライブ

9月20日(水)




2か月前の出来事です。
大事なことを投稿するのを忘れていました。
この日は職員の退職の日で、最後ということもありドライブに行きました。
最初は大曲湖畔公園に行き、卯原内にあるサンゴ草を見に行きました。
湖畔公園はひまわりが見頃で綺麗に咲いていました。
サンゴ草も見れました。




敢えて実名を出しましが、退職する職員は菅原恭子です。
ホームの、ほぼ立ち上げ当初から働いてくれました。
入居者さんのことを第一に考えてくれており、優しく接してくれて、入居者さんはもちろん我々職員も非常に頼りにしていましたし、色々と助けてくれました。




今までお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。





民謡ボランティア

10月20日
民謡ボランティアさん5名が来てくれました。
毎年来てくれており、職員が民謡を習っている関係で訪問してくださってます。
馴染みの曲もあり、皆で歌ったりされていました。
ボランティアさんが帰られた後もさんが歌を歌っている入居者さんもいて、楽しい一日を過ごさせて頂きました。
来年も楽しみに待っていますね。

桂陽高校ボランティア部

10月12日(木)
午後から掲揚高校ボランティア部の生徒さん8名と引率の先生が来てくれました。
今回は各入居者さんにハンドマッサージをしてくれました。
高齢者の方は冷え症な方が多く、手をマッサージしてくれると血行が良くなり手がポカポカ温まってきました。
帰りは感謝のお礼を込めて、入居者さんたちは玄関先まで見送りをしてくれました。
また来てくださいね!