スキップしてメイン コンテンツに移動

チャリティーショー

12月3日(日)
入居者さんKさんが市民会館で行われたカラオケ発表会に参加しました。
毎日欠かさず練習しており、週に1回カラオケ教室に通っていました。
いよいよ本番が始まり、見ている入居者さんも心配して顔で見ていましたが、いざ始まると上手に歌っており、そばで先生が見守っていてくれており、皆さんの期待に応えようと頑張って歌っている姿を見て職員が涙を流していました。
お客さんがたくさんいる前で歌を披露することは、とても緊張することでしょうが、また来年も歌を歌っている姿を見たいです。





そして最後に記念撮影をしました。

コメント